自動ドアのビル

    具体的な方法

    自動ドアのメンテナンスの具体的な流れは、最初にドアの開閉スピードを確認する事から始まります。異常が確認された場...

    Readmore
    自動ドアの見極め方

    選ぶ上での注意点

    自動ドアのメンテナンスは、導入時にメーカーと保守契約を結ぶクライアントも多いですが、保守料などの問題から別の会...

    Readmore
    契約内容の確認

    契約を吟味すること

    自動ドアのメンテナンスは、保守契約を結んでの定期保守と契約しないで保守を依頼する二つの利用形態があります。保守...

    Readmore
    自動で開くドア

    競合や類似

    自動ドアのメンテナンス業者の競合や類似の業態と言えば、エレベーターの修理などの企業も同じ様な感じで、メンテナン...

    Readmore
2014年10月
« 8月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

契約を吟味すること

契約内容の確認

自動ドアのメンテナンスは、保守契約を結んでの定期保守と契約しないで保守を依頼する二つの利用形態があります。
保守契約を結んだ場合は、その料金が発生しますがいざトラブルが起きた時には無料、もしくは部品代のみで保守点検や交換をしてくれます。

保守契約を結んでいない場合はこれに技術料金や出張料金が加わるケースが少なくありません。 (さらに…)

センサーも影響する

自動ドアを使う

メンテナンス時に依頼の多いトラブルとしてセンサーが反応しない、あるいは反応が遅いという問題があります。
これはセンサーやドアの故障の時もありますが、センサーがドアと適合性が欠けている、というケースが非常に多く見られます。

ドアに合った適合性のあるセンサーを選ばないと、センサー範囲やフットスイッチの反応が適正に得られず、前記のようなトラブルとなります。 (さらに…)

選ぶ上での注意点

自動ドアの見極め方

自動ドアのメンテナンスは、導入時にメーカーと保守契約を結ぶクライアントも多いですが、保守料などの問題から別の会社に乗り換える会社も多く見られます。
乗り換える際や保守契約を初めて結ぶ場合の業者選びとして、いくつか注意したいポイントがあります。
まず第一に、保守実績の多い信頼のおける業者を選ぶという点です。 (さらに…)

これまでの歴史

自動ドアの入り口

自動ドアのメンテナンス業者のこれまでの歴史などをまとめてみると、やはり建物の進化に伴って技術も進化している状況となり、挟まったりぶつかったりをした時に大きなトラブルにならない為に、色々な工夫がこれまでの歴史を振り返ると行われている状況となっています。 (さらに…)

価格の傾向

自動ドアの建物

自動ドアのメンテナンス業者の価格などの傾向を見ていても、ライバル業者もそれなりに価格競争を行っていく状況で少しでも安さを目立たせる状況であれば、お客さんを奪える事にもつながりますが、基本的にビルなどが採用しているドアのメーカーが責任を持ってメンテを行い、不備の無い検査をしっかりと毎月行っていきながら、大きな事故にならない様に調査を行っています。 (さらに…)